1 #選択型リノベの訳。(情熱入り)

●弊社がなぜ選択型リノベーションを始めたかという
 説明からさせて頂きますね。

私たちはこれまで自社施工の工務店として
多くのお客様に恵まれリフォーム、リノベーション工事を
施して参りました。

お問合せを頂き、現地調査から始まり
『0』からのご要望をお聞きして
少しでもお客様のご要望をかなえたいと
何度も足を運びプランや見積りをやり直し
何度も何度もお時間を頂いておりました。

しかし毎回ぶつかるのが
『予算』と『ご要望』のバランス。。。

皆さん当然、ご予算に限りはあるし
そら少しでも安く少しでもグレードやデザイン性が高く
便利で機能的なお部屋に住みたいですもんね。

正直、お客様のご要望の為に
弊社の見積もりを精一杯下げた事も
何回もありますしお客様に妥協して頂いた事もございます。

もちろんご予算内では全力を尽くしてきたし
お客様自身にはご納得頂いて
お喜び頂きご満足して頂いてきたと思っております。

、、、でもなんかちゃうねん。。

もっともっと喜んでもらいたいし
もっともっともっとええもんを提供していきたい!

う~ん。。(日々悩みました(;´∀`)

そうや!( ゚Д゚)!!

これまでの経験を活かして
様々なお客様のニーズを想定して
僕らが先にモデルをつくってみたらどうやろか!!

僕らはこれまで『0』の状態から
お客様のご要望を全て聞いて
できる限りかなえる事がサービスだと思っておりました。

それは確かに間違えではないのですが
思いはあっても現実的な予算にぶつかり叶わなかったら意味がない。

『0』の状態から何度も足を運びお時間を頂く事。
実はそれが目に見えない大きなコストだという事に気づいたんです。

今はネットやSNSなど情報が多いので
皆さんある程度『こんな感じがいいなぁ』はあるのですが
勿論、金額や仕上がりのイメージまではできないと思うんです。

仮にそれが『0』だったら『5』からのスタートだったらどうやろか!?

、、が『選択型』の発想です。

当社が予めいくつかのモデルとパッケージをつくり
実際のモデルハウスや360°画像などで
お客様にリアルに体感して頂き、同時に予算がすぐにわかれば
お客様もイメージしやすいし僕らも時間をかけずに
お客様のニーズに合ったプランを提案できる。

これは当社の手抜きでも
利益アップのためのコストカットではございません。

あらゆる角度でお客様にお喜び頂けるはずだと考えた
当社の情熱を込めた『新スタイル』です。

( ;∀;)え?まだピンとこない( ;∀;)?

そうそう。

例えば車を買う時ってある程度、好みの車があって
展示の車の中やカタログを見せて頂いて
色やオプションを決めて金額や仕上がりイメージを理解しながら
決心して買うでしょ。

そんな感じです(´▽`*)

仮にフルーダーで『0』から車を作ってもらったとしたら
勿論、高くなると思うんです。

逆に一般ファミリーカーと同じ予算で
フルオーダーの車をつくってもらったとしたら
多分、納得より妥協が多くなると思います。

長々と下手な説明をお読みいただき有難う御座います。

『お前の説明よくわからんねん!』と文句のご連絡でも結構です。

是非ご連絡頂きお会いできることを心よりお待ちしております。


Egaocleate
株式会社夷工務店 うーやん