こんばんは!すっかり遅くなりました!

山岡です!

皆さんは3月9日と聞いてなにを思い浮かべますか?

年齢バレちゃうかもですが、僕はやはりレミオロメンの名曲「3月9日」です。

卒業式の定番ソングとして知れ渡るこの曲、実はレミオロメンの3人の共通の知人の結婚式を祝うための、いわばウェディングソングとして作られたそうです。

リリースは2004年

長く多くの人に歌い継がれ愛される曲です。

最近思うんです。ありきたりかもしれないけど、家も同じだなって。

そこに住む方、そしてその方のお友達…

みんなに長く愛される家を、僕たちが一緒になって、あーだこーだ言いながら考えさせてもらえたら、本当に最高だなって思います。

そう言った想いで今日も明日も明後日も、夷工務店はずっと「あなた」からのご相談をお待ちしてます!

リフォームやリノベーションのご相談は随時受付中です^_^

吹田市 夷工務店

EgaoNews